レスキューダイバー

ダイビングはルールを守って行えば安全な遊びとされていますが、自然の中で楽しむアウトドアスポーツでは予期せぬトラブルに遭遇してしまう場合もあります。

突然トラブルが発生してもすぐに対処できる知識を備えるとともに、
トラブルを未然に防ぐ能力を身につけ、万が一の事故の際の救命方法までを学ぶのが、レスキュー・ダイバー・コースです。

ダイビングを楽しむだけでなく、この講習ででセルフレスキューの知識をつけることによって、他のダイバーを気遣う意識が高まるのはもちろん、ダイバーとして大きな自信に繋がるでしょう。

コースの流れ

事前学習

お申し込み後、教材を発送します。ご自分のペースで事前学習を行っていただきます。

1日目

学科の答え合わせ、レスキューダイバービデオ、海洋実習(2ダイブ)

2日目

学科筆記試験、海洋実習(2ダイブ)

レスキューダイバー

基本情報

料金(税込)

¥54,000

お支払い方法

現地で現金またはクレジットカード決済
VISA / Mastercard /JCB /  AMERICAN EXPRESS / Diners Club / DISCOVER

所用日数

2日

料金に含まれるもの

講習費 / 教材費 / 申請料 / 保険 / 送迎

料金に含まれないもの

器材レンタル(フルレンタル ¥4,000 / 1日)
ダイブコンピューター(レンタル ¥1,000 / 1日)
ランチ代

参加条件

PADIアドヴァンスダイバー以上、または同等の他団体Cカード取得者、
かつエマージェンシー・ファースト・レスポンス(EFR)取得者、または同等の取得者。

持ち物

Cカード、ログブック

キャンセルについて

お客様のご都合によりキャンセルする場合はキャンセル代が発生致します。
前日で50%、当日で100%のキャンセル料が発生します。予めご了承下さい。
台風など天候不良などによるキャンセル代は発生致しません。